便秘解消する飲み物、食べ物!今すぐ実践できる身近な食物で挑戦


スポンサーリンク

便秘はお腹が苦しくかなり辛いですよね。辛い便秘とは一刻も早くサヨナラしたいところ。
便秘の原因の多くは腸管の働きが滞ってしまうために起こります。
なので腸を動かすことが重要!外側からのアプローチだけでなく、内側からのケアも大切です。
食べ物や飲み物で
手軽に便秘を解消する方法をご紹介します。

<飲み物、食べ物>

■白湯

白湯を飲むと一時的に腸を温めることができ、腸を活発に動かしてくれます。
このときにオリーブオイルを加えるとなお良いです!
オリーブオイルには保温作用があるため、より腸を動かし、冷え性の解消にもなります。

朝起きて最初に白湯から始めると、身体にも優しいですね^^

■最強コンビ!カカオ100%ココア&オリーブオイル


食物繊維たっぷりのカカオ100%のココアに
便を出しやすくするオリーブオイルを加えることで
快便に!

腸は温めるとさらに動きが活発になりますので
ホットココアがいいですね^^

甘みが欲しい場合には、はちみつやオリゴ糖を加えてみましょう。
オリゴ糖は腸内にいる善玉菌の働きを活発にし、便秘解消に良いと言われています。

■甘酒

甘酒には便秘解消に効果のある食物繊維やオリゴ糖がたっぷり。
甘酒の味に慣れていないという方には、牛乳やヨーグルトを加えるのもおすすめです。

牛乳と甘酒は1:1で混ぜると美味しいですよ!

スポンサーリンク

市販のものを購入する際には、必ず米麹から作られたものを選んでください。
砂糖が入ってないことを成分表示で確認しましょう。
砂糖なしでも十分にお米の甘さが味わえます。

■プルーン

プルーンには食物繊維が多く含まれ、軟便にする作用があります。
スーパーなどで袋に詰めて売られている「種抜きプルーン」がオススメ。

1日1粒から試してみて、自分に合ったプルーンの量を
見つけてみましょう。

わたしは1日3粒を目安に毎日食べています。
始めてから3年、便秘しらずです!

<身体を動かす>

空いた時間にイスに座ったまま、身体を左右にひねるだけで
腸管の動きが活発になってくれます。

空いた時間にひねることを習慣にしておくと
便秘を改善しやすい体質に。

<まとめ>

便秘には外側からと内側から、両方のアプローチをすることで改善を促すことが出来ます。バランスが大切です。

今回紹介した食べ物や飲み物を取り
胃腸の調子を整えつつ
健康な食生活を心がけてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする