福岡市科学館までのアクセス方法。博多や天神からどう行けばいい?


スポンサーリンク

福岡市六本松にある、福岡市科学館。九州最大級のプラネタリウムがあることでも話題ですよね。福岡市科学館は博多や天神から15~20分程度で行けてしまう、アクセスの良さも魅力の一つ。
博多や天神から一歩伸ばして、プラネタリウムを見に来るのも良いですよね。

そんな福岡市科学館へのオススメのアクセス方法を調べてみました。

コチラもオススメ!
福岡市科学館への車でのアクセスは?駐車場、駐輪場情報(自転車、バイク)

福岡市科学館 基本情報

所在地 福岡市中央区六本松4-2-1(施設「六本松421」の3階~6階)
アクセス 福岡市営地下鉄七隈線六本松3番出口よりすぐ
西鉄バス「六本松」バス停より徒歩すぐ。
開館時間 9:30~21:30
(基本展示室は9:30-18:00 入場は17:30まで)
休館日  毎週火曜日および年末年始
○火曜が祝日の場合開館し、翌平日を休館
○春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休み(年末年始を除く)期間中は毎日開館

■天神からのアクセス


天神からならバス一本、地下鉄一本で福岡市科学館に行くことが出来ます。
バスの通る道「国体道路」は道が渋滞することも多いので
道路混雑に左右されない地下鉄の利用がオススメ

バス

「天神警固神社前」バス停から赤坂方面行き、113番、114番、200番台に乗り、「六本松」のバス停で下車。
大人190円

スポンサーリンク

地下鉄

地下鉄七隈線「天神南」より七隈方面行きに乗り、「六本松」で下車。
料金は大人260円、小児130円。

■博多駅からのアクセス


博多駅からは城南線を通るバスに乗ると早く、バス一本でつきます。
地下鉄もありますが、天神での乗り換え駅が遠い(歩いて10分ほど離れている)ため
バスの利用をオススメ。

バス

博多駅前BCD (薬院・城南線方面)から
16番に乗ると福岡市科学館目の前の「六本松」バス停で下車出来ます。
17番等、他のバスでも「六本松」の表記があればアクセス可能。
※博多駅前BCD乗り場は、博多マルイの横にあるバス停。
大人 230円

■西鉄薬院駅からのアクセス

バス

バス停「薬院駅前」から六本松方面行きの
16番に乗ると福岡市科学館目の前の「六本松」バス停で下車出来ます。
17番等、他のバスでも「六本松」の表記があればアクセス可能。
大人 190円

地下鉄

西鉄七隈線「薬院」駅より
七隈方面行きに乗り、「六本松」で下車。

■帰宅時の六本松バス停の選び方

六本松地区には、たくさんのバス停がありどれも行き先が異なります。
地元民でも迷います(笑)

確実に博多駅や天神までのバスが出てるバス停は
六本松(こんどう美容室前)の六本松、博多駅方面行き乗り場。

科学館目の前の信号を「六本松地下鉄の駐輪場」に向かって、2回渡った先にあります。道路を2本隔てた先ですね。

早い時間で博多駅まで行きたい方は「城南線」の表記があるバスに乗るといいですよ!(天神を通ると2倍くらい時間がかかります)

関連記事

2017年10月、福岡市六本松に誕生した「福岡市科学館」 「六本松421」の建物内3階~6階が「福岡市科学館」エリアになります。 5階がメイ...
2017年10月に六本松九大跡地にオープンした福岡市科学館。 子どもも大人も楽しめる展示物やプラネタリウムで話題ですよね! ...
福岡市科学館の営業時間。閉館後も遊べる無料エリアがあるんです!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする